手だけで




激しいバトルを続けていた僕たちですが、
長く話し合って解決できたようです。
またいつものような関係に戻れたのだと思います。
まだ少し早い起きがけの時間。
寝起きでダラダラとするのはとても気持ちが良く、
あと何分寝られるか数えながら布団にくるまるのは至福の時です。
そんなときに、
妻が僕の布団に入ってきたので、
もちろん迎え撃つことに。
先日の激しいバトルで、
散々僕にキツイ言葉を投げてきた妻なので、
この機会に仕返しをしてやります。
執拗に手で攻め、ひたすら指でしつこく攻めました。
その攻撃の甲斐あって、
直接触れてはいないのに、
してやりました。
仇を取った気分です。
こんなことで仇というのも
なんだか釈然としませんが。
それでも僕はきっと勝ったと思います。