土曜日の外出はできない




ここ数日間、仕事で入り浸っていたこともあり、
背中や肩がバキバキとしています。
だんだんと集中力も続かなくなってきたので、
今週の土曜日は出かけてスッキリしようと、
がんばっていました。
目の前にニンジンがぶら下がると
がんばれるものですね。
いつもより効率的に、しかも正確に
いろいろなものが片付いていったと思います。
こんなパフォーマンスが出せるものですね。
30代とはいってもバカにできないものです。
楽しみにしている土曜日を目前に控えた金曜日の今日。
妻が不機嫌です。
昨日からの不機嫌ですが、相変わらず帰ってきて泣いていました。
自分のことが惨めなようです。
言っていることを聞けば筋は通っていますが、
そう言って落ち込んで泣くことには筋が通っていません。
周りの全員が敵のような気持ちになっているのでしょうが、
実際は敵ではないですし、そう思っているのは自分だけですし。
それが男の僕の器量が無いことから生まれるのであれば、
きっと僕には背負いきれない人なのだと思います。
以前から繰り返される突発的なバトル。
僕はこの雰囲気には辟易しています。
この雰囲気になる度に離婚届をもらうことが頭をよぎります。
僕はもう妻に冷めているのかもしれません。
結婚前は、僕しか支えきれないと思っていましたが、
大きな勘違いだったようで、僕自身が支えを外してしまいそうです。
仕事と妻とどちらが大事かといえば、
正直、仕事がないと妻は養えないので仕事が大事です。
仕事があったからこそ、妻にできました。
そして、仕事を失った僕を妻は支えてくれるでしょうか。
そう思うと天秤は仕事に傾くと思います。
それくらい妻のことは大事に出来ていませんし、
大事にする気持ちも薄れているのだと思います。
仕事が芳しくなければ、泣き言を聞かされながら小遣いを減らされ
忙しくなったらなったで、冷たいとか話を聞いてくれないとか。
僕もわがまま放題をさせてもらってはいますが、
家の中がこの雰囲気になることばかりは耐え続けることができません。
明日はほぼ諦めました。
僕の息抜きはしばらく無さそうです。