久しぶりに妻と合体




先日の僕のたくさんの愚痴は、翌朝、お互いの譲歩で解決しました。
僕も余裕が無かったり、妻も精神的に不安定になっているところがあったり、
お互いにそれを自覚していたので、譲歩ができて謝ることができました。
仲違いをしたまま生活をしたくもないので、
仲良くいられるに越したことはありません。
まだまだ話し合いの余地はあり、
課題もたくさんあるのですが、
ひとまずココは仲良くすることにしました。
その方が楽しい生活を送れますし。
ここのところ、一人で擦る日々が続いていた僕は、
夕方、仲直りをした記念にと昼寝をするようなフリをして
妻を座布団の上に誘いこみました。
まだこたつが暖かく気持ちの良い季節なので、
妻も誘われて断る理由が無いようで、あっさりとやってきました。
そのまましがみつき、足を撫で廻して胸を触り、
久しぶりに妻と合体です。
一人で鍛えたせいか、いつもより長持ちしたような気もします。
やはり貯めておくのは良くないですね。
これくらいの年齢になったら適度に鍛えてやらないと
機能を失っていくと思います。