妻の反撃



最近、妻とじゃれつくことが多くなりました。
仕事の合間だったり、寝る前だったりして楽しくしています。
妻の機嫌を知ることができるという点でも、
僕にとって、とても有意義な時間だと思います。
機嫌が悪いとも知らずに、ちょっかいを出さないように
気をつけなければなりませんが・・・
今日も、昼寝前の妻にちょっかいを出しに行きました。
軽くじゃれつく程度ですが、くすぐるように体に触れ、
キャッキャとします。
妻は、触れ合うことにあまり積極的ではないので、
こういうことも慣れていないためか、
あの手この手で抵抗します。
僕の攻め方が良くないのかもしれないのですが、
とにかく抵抗にあいます。
それでも楽しんでくれていると思うので、
まだまだ続けていられますが。
今日は思わぬ反撃に遭いました。。。
妻のツメが伸びていたようで、
顔をガリッとされ出血。
鼻の下に一本の窪みが出来ました。
血がタラリと垂れます。
鼻血のようにも見えますが、
けっして鼻の穴から出ているのでは無く、
鼻の下の皮膚から出ているのです。
まさかこんなところを引っかかれるとは・・・
妻も悪気は無かったと言っていますが、
たのしそうな顔をしています。
僕の鼻の下に一本線が入ったことが
よっぽど可笑しいようです。
鼻をかむ度に、ふと口を開けたときに痛むこのキズのおかげで、
しばらく妻にじゃれつくことは抑えようと思いました。

■■質問箱というのを置いてみました
ココから