独身男は漏れなく野菜炒め




今日は珍しく夕飯を作りました。
作ったといっても僕の場合、炒め物しかできないので、
妻が買い置きしていた野菜を拝借し、
刻んでフライパンで炒めただけ。
一人暮らしを経験した男ならば、
誰もが通る道であろう炒め物。
火加減だけは上手くできる自信があります。
妻はどんなときも中火で料理をしますが、
僕は強火が好みで、強烈に熱したフライパンで、
サッと炒めるのが好きです。
半生感を出しながらも、熱々の状態で皿に盛りつける。
これが野菜炒めだと思います。
本格的な中華料理屋さんのような
テリや香りは出せませんが、
それでも身内ならば満足させられると思います。
今日は久しぶりに頑張りました。
でも、
おかずはこれ一品です。
張り切った割に、スミマセン。