再び風呂に入らなくなった妻




以前にもありましたが、
妻は風呂に入りません。
だから今日のパンツは明日も履いてます。
僕が仕事をしている隣の部屋で
すでにイビキをかいて寝ています。
子供がほしいと言いつつ、風呂に入らず
歯も磨かずに眠りにつく。
妻のそんなところは愛せません。
またか。。と思うのです。
僕に片付けや掃除をしろと迫る妻。
僕からしたら歯を磨け。風呂に入れと言いたい。
いや。
言っている。
僕も散らかすのが得意だけど、
寝転ぶくらいのスペースもある。
雑然としてはいるけれど、散らかってはいない。
風呂に入れ。
頭も臭う。