お風呂で真っ黒なアイツを擦る




寒くなって湯船が恋しい季節になりました。
ひとりのお風呂はこの上なくゆっくりとした気持ちで
とてもリラックスした時間です。
とはいえ、うちのバスタブは小さいので、
足を伸ばすことが出来ないばかりか、
膝の裏が乾いたままなこともあります。
そんな湯船から見える壁の目地には、
カビがビッシリと生えています。
まるで真っ黒なラインを引いたように。
前からあんなに黒かったのか?
いつの間にか黒くなった股間のよう。。。
もともとはベージュや白だったのだろうと思います。
マジックリンを吹き付けて、
しばらく待つこと20分ほど。
改めてスポンジを手に擦ってみます。
変化が無いので、力を入れて擦ってみます。
目地が傷んだ感じになって、辞めます。
真っ黒なカビを落としてみたいのですが、
どんなに擦ってもダメなようで、
擦るのは別のモノにしておこうと思いました。