妻の手料理



妻は3食ちゃんとご飯を用意してくれます。
けっして食卓に上るおかずの数は多くないものの、
美味しく頂けるお料理を用意してくれます。
毎日毎日。
それはとても嬉しいことで、
僕は毎度毎度、感謝しています。
でも、それを伝える言葉もなく、
「ごちそうさま」と「ありがとう」を
毎回のように伝え、だんだんと妻がそれに
慣れた様子に返事をします。
本当にありがたいと思っているのですが、
それを伝える術はなかなかに無いものです。
たまには僕が料理しようか?と二週間に一度くらいは
台所に立つことがあります。
たまにはこんなの食べたい。と話していると、
なんとなくそれに近い物を作ってくれることもあります。
妻に作ってもらう料理が
こんなにもありがたいものだとは
三十数年生きて、ずっと知りませんでした。
まだ数ヶ月の結婚生活ですが、
感謝の気持ちは絶えません。

■■質問箱というのを置いてみました
ココから