妻に仕事を手伝ってもらう




自宅で仕事をしている僕のために、
妻はとても気を遣ってくれる。
そんなに忙しくなくても、忙しそうに見えるらしい?もしくは、きっと忙しいに違いないと思ってくれていて、何かと気を回してくれる。
けれど、実際のところはよく分からないから、
分からないなりに一生懸命やっていて、
その迷路というか不安感が時たま爆発し、
ぼくはそれに巻き込まれる。
そんなことが何度かありながらも、
一緒になって3ヶ月目。
妻は分からないことを解消しようと、僕が手を付けられないでいることをスッキリさせてくれようと、
お手伝いのためにパソコンの前に座ってくれた。
この気遣いはとてもありがたい。
これによって、僕がサボっていると自戒の念に駆られていたことが少し解消された。
そして、隠していたわけでは無いけれど黙っていたお金の動きが見えたんじゃないかなと思った。
慣れないことをした妻は、
不機嫌なのか疲労からなのか、無表情のままフラフラと
布団に横になり、眠るわけでもなく放心状態になってしまっている。
明日の朝、何かが気に入らなくて怒られるのだろうか。。。
そんな不安が心をよぎる。
朝、一声を聞いたときに、その日のテンションが決まる。