引退したけれど湊莉久が一番好み



男性ならば、多くの人がアダルトビデオのお世話になった経験があると思います。
特にお世話になった経験が長くなればなるほど、自分の好みや性癖に合った女優さんが出てきます。

それが、僕の場合は湊莉久さんでした。

湊莉久さんは1993年生まれで、デビューしたのは2013年。
ちょうど20歳のときにデビューしたのでしょうか。
引退までに出演したビデオは250本を越えるようです。

僕が湊莉久さんを知ったのはデビュー作でした。
DMMで偶然見かけたのがキッカケです。
湊莉久さんといえば、ショートカットがトレードマークで、元気さをそのまま表したような笑顔が魅力的です。
どこかあどけなさも残る表情に、よく鍛えられたスタイル。
エロさを感じさせる言動も男が好きになりそうなところでした。

湊莉久さんのデビュー以来、僕はお世話になったことは数えきれません。
僕自身ではなく、たとえどこの誰とも分からない男優と絡んでいても、それは興奮の材料でしかなく、彼女の声と表情と、体つきに夢中になりました。

どんな性格なのか、どんな好みがあるのかといった人間的な面は重要ではなく、被写体、被射体ともいえる湊莉久さんを瞬きをすることもなく、ガン見しては忙しく右手を動かして、ティッシュを抜き取っていました。

そんな湊莉久さんも、2018年の作品を最後に引退し、今ではどこで何をしているのか、一般人の僕にはまったく知るよしもありません。
でも残してくれた作品は、まだまだ十分に魅力的で色褪せることもなく、ことあるごとに僕の世話をしてくれています。