ブログはこうしたい



結婚をして子供が生まれ、家を買い、想像もしない出費が増えています。
独身のころは自分の裁量で出費をコントロールし、欲しいものを買い、使いたいようにお金を使っていました。
それが家族を持った瞬間から、財布や貯蓄は家族共有のものになり、出費は家族の金から行われているという認識になります。
自分で稼いだ自分のお金が、自分で稼いでも家族のお金に変わった途端に、僕だけではなく、おそらく多くの男性は息苦しさを感じるのではないかと思います。
結婚してまだ10年も経ちませんし、僕もまだまだ青いままですが、頭では家族のものと理解している財布の中身も、やはり自分の好きなようにできないと思うとストレスを感じます。
出費は収入の糧になると自分を奮い立たせていた時季もあります。
どんなに辛い時季でも、そこを渋っては入ってくるものも無くなると。
そこに理屈は無く、金は回り巡る物という自己啓発的に心に言い聞かせ、ケチケチしない性格と生活を保とうと努力をしてきたつもりです。
家族が増えた途端に、そうはいっても先立つものが必要という新たな基準が設けられ、自分の裁量だけでなんとかできることも減り、いやがおうでも仕事に精を出し、収入を増やして支出を減らさなければならない状況です。
ここまで長い前置きですが。
そんなわけで、知り合いに「仕事を下さい」と頭を下げてきました。
仕事が欲しいのです。
もっとストレートに言うと、お金が欲しいのです。
ブログも金銭に変わればこんな良いことはありませんが、僕は僕の好きなことで収入を得られているので、ブログは息抜きで良いていどではあります。
僕の生活や内面的なことをブログとして綴っていく場にするつもりですが、そんなわけで仕事のことや細かいことも僕の一部として積み重ねるつもりでいます。
そんな中で専門的なことも書いたり、聞かれたりすると、自己研鑽になるのかなと考えているところです。

■■質問箱というのを置いてみました
ココから