突然の体調不良は嘔吐と下痢

新しいブログをこちらで始めました
https://marriedman.site/

突然のことに自分自身が驚いたというのが正直なところでした。

出張先で子供が嘔吐したと聞きました。
外出していては僕は何もできないので、様子だけを聞いて、妻が話すことで落ち着くことを期待しました。

帰ってみると、子供の様子はすっかり元の通り。
妻は一度だけ下痢をしたと言っていました。
それを聞いて大きな事にはならないと安心し、僕もふだん通りの生活へと戻りました。

それから2日後。
僕の体調不良は突然やってきました。
帰宅した子供と妻を玄関先で迎え、リビングで1日の様子を話すのを聞きます。
その間は仕事の手を止めて時間を割いているのですが、どうも僕の気持ちが落ち着かずソワソワとしたまま。
あまりに違和感が続くので、妻に話しを待ってもらってトイレへ行ってみました。

便座を見た途端、もよおしたのは便意ではなく吐き気。
しゃがみ込んで便器に顔を突っ込んだ瞬間、昼に食べた物が次々と吐き出されました。
不思議と気持ち悪さはなく、あの胃液の嫌な香りも気にならず、ノドを傷めることもなく。
スムーズといえばおかしな言い方ではあるのですが、一気に出す物を出したという印象でした。

その音を聞いた妻が様子を見に来て仕事部屋に座布団を敷いてくれましたが、それは隔離の合図でもあり、数日間、僕は仕事部屋に篭もる生活になりました。

横になって体の向きを変えようと少しでも力を入れると、下半身に違和感があり、なにやら温かな液状化した物が付着したような感触がします。
やってしまったかと、そっとトイレに駆け込んでパンツを確認すると、そこには印が付けられることはなく、かろうじて両サイドの壁面に挟まったままで済んだようでした。

そんなことを何度か繰り返し、徐々に液体は固体へと変化をしていきました。

結局、違和感を残したままでも体調が戻ったと感じるまでに一週間ほど。
口に入る物には注意を続け、過度な油を摂らないように心がけました。

あの下痢と嘔吐は、やはり子供からもらった物だと思いながら、軽々しく食べものを受け取ったり、手洗いをサボったりしないようにと思いました。

ブログが気に入ったらご登録ください

【ブログランキングに参加してます】
こちらの応援をお願いします。
にほんブログ村 大人の生活ブログ 夫婦生活(性生活)へ
ブログランキング
ブログランキングならblogram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Top