ケシミンにはシミを消す成分が無い?




前からチャレンジしているシミを消すことですが、ドラッグストアでゲットしてきたメンズケシミンには、シミそのものを消す成分は入っていないようです。
インターネット情報ですが。
直接的な成分でシミを消すことはありませんが、新たにシミができることの予防にはなる。
ということのようです。
僕のように色白で、すぐにヤケドのように真っ赤になってしまうタイプには、こういった薬は重宝するかもしれません。
だんだんと日焼けが、シミやソバカスといった形で皮膚に残りやすくなってきています。
心当たりの無い場所に黒いシミが残り、ホクロのようにソバカスが増殖し、鏡を見るのも嫌になりそうです。
そんなときにケシミンがあれば。
昔の物は消えなくても、もう増えることが防げるのなら外に出ても良いかという気持ちになります。
日焼け止めは汗で流れ落ちるし、その汗と一緒に流れた日焼け止めは目にしみるし。
そもそも日焼けを防ぐための日焼け止めなのに、まったく効果が発揮できないばかりか、目まで苦しめるという本末転倒なこともありました。
それが日焼け後のケアで済むのなら気持ちも楽です。
本来はもっと正しいケアの手段があるのだと思います。
ただ僕のように30代後半を迎えた男が自然と続けられるには、簡単で手っ取り早い必要があります。
継続する力など失ってしまっていますし。
そもそもそこに対する意識も低いですし。
というわけでケシミンはシミを消しませんが、僕は継続をします。