貯蓄が過去最低になる

2月3月4月と忙しく働いてきました。
1月も正月があって、それなりに忙しかったと思います。
業務的にはボリュームは多くありませんでしたが。

年末は出費が多く、年始は年末に使った金額の支払いがやってきます。
1月は仕事が大きく動くことは少なく、実入りも少なくなります。

2月から少し規模の大きな仕事の予定が入り、それが4月まで続きました。
その間、いつも通りの仕事もしたので売上げもしっかりありました。

なのに今月になって僕の貯蓄は過去最低になりました。

独立してから10年近く。
運良く右肩上がりで貯蓄を増やし、売上げも安定させてきました。
いろんな人たちのお世話になり、養われているのかと思うほどに安定した生活ができました。

売上げが減ったわけではありません。
きっと使っている金額が大きくなったのだと思います。
家のローン。
出張の交通費。
増えた外食の食費。

ローン払いがあることは以前から分かっていて折り込み済みですし、きっと外食や出かけて行く交通費がボディブローのように効いているのだと思います。

そして4月は税金の支払い月です。
先月協力を仰いだ方々への支払いも大きくなっています。
僕からはまだ請求ができる状態では無いので、先に支払いをして振込を待つことになりますが、これらが重なっての過去最低なのだと思います。

理由が分かっているのなら、これから先のことも計算できるはずですが、そうはいっても目に見える数字は恐ろしく、先月発行した請求書を確認しながら電卓を叩き、今月末にいくらになっているのか、来月はいくらの出費があるのかを計算します。

今月はカードの支払いも税金の支払いも終わりました。
あとは協力者への支払い。
先月の請求はまだ入金されていない。
ローンのために別の口座に金額を移すのと、僕自身の保険や年金などのためにこれも別口座へ。

過去に無いくらいの大赤字で4月を終えると思いますが、できるだけ早いタイミングで先日の仕事の入金があることを願うばかりです。
来月末には自動車重量税の支払いもありますし。

独立してからなにが辛いかといえば、こういったお金の計算で腹を割って話せる相手がいないことと、共感してもらえる人が少ないことです。
どんなに仲がいい人とでも、正直な額は伝えられないですし、同じ立場でなければ入金と支払いサイクルの緊張感を分かってもらえることは少なくなります。

こういうときこそ外に出て投資をして気持ちに余裕を持つことが大切だと思いますが、慌てて何かを始めようとしてバタバタとしてしまっています。

【ブログランキングに参加してます】
こちらの応援をお願いします。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 夫婦生活(性生活)へ
ブログランキング
ブログランキングならblogram





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Top