忙しい季節の禁欲期間




1年のうちに何週間か、ものすごく忙しい季節があります。
毎年その時期は変わっていて、今年は今の時期ということになりました。
独立してから数年、毎年繰り返してきましたが、何度も繰り返すうちに慣れたという安心感と、毎年少しずつ違っていたり全く違っていたりというイレギュラーなことも重なり、今年は寝る時間が無いどころか食事の時間や風呂の時間もまともに取れていません。
寝る時間は削ることはできても、無くすことはできませんが。
それでも食事や風呂はここ3日ほどで済んでいるので、まだ正常なのかもしれません。
なんとか形になったと思って安堵しても、見た目だけではないところでのチェックや修正、そして変更が起こるのが毎年のパターンです。
修正は申し訳ないと思いながら、変更は最初に言えよと思いながら、ひたすら文句と愚痴を言い放ちながらの仕事になっています。
食事や風呂の時間もしっかり取れないくらいなので、当然、禁欲期間に突入しています。
いつ妻が不妊治療をと言い出すか分からないので、僕自身はひとりでできることとしてトレーニングを始めていますが、そろそろ漢方薬も飲まなければと思っています。
そんな中での禁欲期間は久しぶりで、ましてやひとり暮らしを続けている今の状況。
いつでもどこでも出し放題だったものが、今は大人しく溜まってきています。
朝、目が覚めれば、そういう若さもあったかと思えるくらいのサイズと硬質感で、やはり溜めた方がパフォーマンスは高いと感じます。
残念ながら差し込めるところが無いので、いずれこれも手で絞り出すのですが、トレーニングと禁欲期間はほどほどにやった方が自分自身の満足感に繋がると感じました。
今朝も朝ご飯を食べることなくデスクに向かっています。
さすがに疲労感や眠さも慢性化しているので、少しサボって牛丼でも食べに出ようかと思う朝です。