思ったように眠れない




寝付きは良い方ですが、目覚めも良い今日この頃です。
朝に仕事をするように生活習慣を変えているので、目覚めが良いことは大いに歓迎しているのですが、良すぎるのも考えものです。
10時に寝ても12時に寝ても6時前には目が覚め、早ければ5時前には目が覚めています。
今日は3時間おきに目が覚めたため、12時頃に床に入って気が付くと3時。
わりとパッチリと目が開いて、それにしても早すぎる時間のため、もう一度眠りに入って5時。
もうそこからは眠ることができず、そのままダラダラとして起き上がりました。
思い返せば3時に目が覚めたときには「スケジュールはどうなっている?」と最近の仕事でよく聞かれることを夢に見ていました。
誰が言っていたのか顔も声も鮮明だったので、もう日課のようになっているのだと思います。
5時に目が覚めたときは最初に勤めた会社の人達の中に自分がいました。
15年ほど経ち、会うこともありませんが、何故か余所者になった僕が同じ場で似たような仕事をし、何度も失敗を繰り返して迷惑を掛け、昔のように厭味とも叱られているとも取られる言葉を掛けられるというものでした。
決して目覚めの気分は良くありませんが、それが夢だと分かってしまえば現実は日曜日ですし気持ちも変わります。
平日ならば張り切って仕事でもするかと思えるところが、日曜日なのでできるだけ寝て起きたいと思い、こんなに早く目が覚めてしまうことを惜しみます。
「年を取ると目が覚める」ということや、「夜中になんべんも起きる」と聞いています。
これまでの人生の中で、「こうなる」と言われたことは確実に起こってきているので、僕もついにそうなってきたのかと思うところもあり、まだ30代とはいえ体は老いていくのだと朝から少し気持ちを落としています。
スッキリと目が覚めてもボーッとする頭の中、何か食べたらまた寝付けるのかもしれないと思う自分と面倒だと思う自分と。
こういう時にはどうしたら良いのだろうかと考えています。
昼間は明るいうちにしたいこともあるので、ゆっくり昼寝という気分でも無いですし。
妻から連絡があったときには眠くて不機嫌ということも避けたいですし。
休みの日くらいはゆっくり寝ていたいのですが。
なんだかんだと4時間5時間くらいの睡眠時間が続いている気がします。