年始の決意




あっという間に2016年が去年になって2017年が今年としてやってきました。
そして僕の外出は年末の静けさがウソのように年始からバタバタとしています。
正月の帰省は父方の実家、母方の実家、いったん家へ戻って妻の実家。
その続きで出張へ。
自宅にいる日は3日と無いのではないでしょうか。
車の移動距離は、西へ東へ北へ南へと積み重なり、おそらく年始だけで2,000キロになっていると思います。
中には新幹線での移動もあったのに、無駄に移動をしているようにも思えてきます。
こんな調子でまともに働いていない気持ちで、もう取り戻せない日数を過ごしていまいました。
冷蔵庫の中には鶏肉と豚肉と。
今年は僕が料理をすることも少しずつ戻していき、妻の育休中に頼り切っていた生活を取り戻したいと思っています。
ひとまず今週はようやく家に戻れたので、週末中に自分のリズムを取り戻すことを心がけ、来週早々の出張に備えたいと思います。
そして気怠さのある体調も整えたいところです。
いつの間にか40代になったことを考えるようになり、さしあたってこのブログは40歳になっても30代で良いのか?ということや、日々衰えを感じる体力と筋力と精力と気力と。
そのあたりを上手く折り合いが付けられるイイ大人になりたいなと思います。
年始の決意を考える間もなく2016年が明け、変わって2017年が開けたので、少しでも新たな気持ちになれることを考えている今日この頃です。