原因は分からないのですが、僕は妻に怒られているようです

なにか全く分かりませんが、妻は機嫌が悪いようです。

考えられる原因は、
1.僕の仕事に余裕があったので出かけようとしていたこと
2.出かけようとしたことが、結果的に妻に買い物に行くことを催促した形になったこと
3.夕方、黙って昼寝をしてしまったこと

今、思いつくのはそれくらいです。
きっと他に理由があるのだと思いますが。

子供が生まれてから、僕は外出を控えるようにしました。
妻は生まれる前からそう望んでいたので、僕も外出を控えることを宣言していました。

結果的に、生活の中では仕事か家事か育児かという3つのことしかすることがなくなりました。
妻は家事と育児をできるだけ自分で完璧にやろうとします。
すると、僕は仕事しかすることがなくなります。
仕事以外での外出ができないので、忙しくても時間があってもパソコンの前に座っているという生活になります。
1ヶ月以上経過しました。

生まれる前のこと、○○教室などの親になるための勉強会では「母親は大変なんです」と男性の育児参加を積極的に促して、僕もそれに洗脳されました。
少しでも負担を軽減しようと。
だからといって売上げも落とさないように頑張ろうと。

あのとき、まるで男は無責任な態度を取るような言われ方をして、僕は頭にきたこともありました。
だからこそそうならないような生活をしようと思っていたのですが、実際に家族が増えてみると。

妻は子供を独占しようと感じることがあります。
母親になったのだから、それは僕が譲れば良いことです。
ただ僕のことを無視することがたまにあります。

あんなに育児参加しろと促しておきながら。
外出もできずに週末も仕事ばかりをしている生活をしているにも関わらず、それ以外の家事や育児まで取り上げようとしたり。

割と極端な言い方をしていますが、僕も鬱憤が溜まっているので。

最近は少し時間があります。
仕事の谷間というか、待ち時間が長くなりました。
たまには出かけたいと思い、妻に子供の様子と予定を聞きました。

その上で、僕も出かけたいと言いました。

そもそも妻は出不精で、冷蔵庫の中身が完全に空になるまで買い物に出かけません。
本当なら僕が買い物に出かければ良いのですが、妻はそれが嫌なようで、僕には仕事だけをしていて欲しいようです。
僕は何度か「息抜きも含めて出かけたい」ということを伝えたことがあるのですが、本当に理解をしてくれていないようです。

子供ひとりを置いて親ふたりが出かけることもできないので、外出は交代になりますが、僕が出かけたいと言ったことで、妻も自分の自由な時間に買い物ができず機嫌を損ねたように見えました。
ミルクやトイレの様子も話さないまま、ほとんど黙った状態で出て行きました。
その間の1時間。
子守り自体には何の苦もありませんが、いつお腹が空くのか、オムツの交換のタイミングなど、どうやって妻の自分ルールに則って子守りをするか考えました。

そんな状態で、夕方を迎えたのですが、妻の言動もところどころおかしくて、ふだんは話したことの無いことを言ってみたり、僕が何も気にしないことを急に気にし始めたり。
僕はそれが眠いのか疲れているのか、機嫌が悪いかと判断しました。

どちらにしても夜は休んでもらった方が良さそうなので、今のうちに寝ておこうと1時間ほど休みました。
妻は居間に丸出しで寝そべっていたので、僕は黙って寝室へいったのですが・・・・
もしかしたら、黙って寝てしまったことで機嫌を損ねたのか?と。

夜は面倒を見られると伝えましたが、「大丈夫」と断られました。

そう
「できるよ」「やるよ」と僕が言っても、妻は「大丈夫」と言って自分でやることが多いのです。

結果的に僕は仕事しかやることがなく、仕事にも飽きたり、そもそも仕事の空き時間だったりすると、外に出てリフレッシュしようと思うのです。

仕事以外のこともしたい。
僕は毎日のようにそれを思っています。

ブログが気に入ったらご登録ください

【ブログランキングに参加してます】
こちらの応援をお願いします。
にほんブログ村 大人の生活ブログ 夫婦生活(性生活)へ
ブログランキング
ブログランキングならblogram

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ゆう より:

    こんにちは。うちの夫婦に似たタイプなので、夫の考えを推し量るために、たまにブログを拝見していました(^^)
    私も、一人目の育児の時、そんなかんじでした。

    私の場合、一番の原因は、産後のホルモンバランスの乱れにありました。慣れない育児と、産後半年まではホルモンの影響で、かなり精神的にしんどかったです。

    いちいち面倒な反応をされるので、嫌になるかとは思いますが、私だったら、夫に積極的に手伝ってほしいです。手伝うよ→大丈夫→じゃあやらない。ではなく、どうお世話をしたらいいか確認して、自主的にやってほしいなと思います。

    大丈夫、の裏には、どうせ中途半端にしかできないだろう、や、やり方に不満があるなどが隠れているのではないでしょうか。

    子供も話せるようになってくると、可愛くなってきますよ。かすがいになってくれるので、子供とは仲良く頑張ってください(^^)

    • 30代既婚男性 より:

      ありがとうございます。
      妻の場合は、僕が仕事に集中できるように気を遣ってくれているのだと思っています。
      もちろん僕よりも妻が自分でやりたいと思うこともあるのだと思いますが。
      積極的に何かして欲しいという気持ちと、僕の仕事の邪魔にならないようにとバランスを取っている結果が、僕のイライラした気持ちになっているのかなと感じているところです。

      僕も愚痴が多い性格なので、思ったままを口にはしないですが、ブログには過剰なほどに愚痴を書きまくっているところです。

Top