時間が経ってから思う友人のこと




先日会った友人。
僕とは考え方がかなり変わっているというか、少し先を行かれた感じになっていて、話も楽しくなく、なんだかなというちょっと消化不良のような印象のままでした。
僕は僕で状況が変わり、そっちの重要度が高いので、今までと同じように意識を持っていくことができないところがあります。
そこは理解されないままに、これからどうするの?という友人が聞きたかっただろう話題ばかり。
僕は僕で今をどうやって続けていくかのことばかり。
1年の間に変わったなと思いながら、あのとき僕は何を答えるのが正解だったのだろうと考えていました。
話が上がったときにすぐに答えられないのが僕の悪いところで、時間がしばらく経ってからだったり、考えてからだったりということが必要です。
そして、時間が経つほどに感情的になることもあり、今回のことは釈然としないまま。
改めてデータを見直してみると、友人に水をあけられたとはいえ、僕もそんなに悪くは無い。
たぶん絡むことも、これまで以上に減るのだろうけれど、だからといって後退することもないのだろうと思う。