親子ゲンカのとばっちりを受けている




妻は実母とよく喧嘩をしています。
女の人は家を離れないというようなことを聞いたことがあるのですが、妻も実家から離れていても気になるらしく、毎日のように母へ連絡をしています。
そのたびに口論や口げんかが絶えず、機嫌を悪くしていることも多いです。
僕はその度に慰めたり同意したり、妻の機嫌が上向くように努めるのですが、昨日はかなりキツく喧嘩をしたらしく、かなり感情的になっていました。
どちらが悪いかといえば、どっちもどっちというのが正直なところなのですが。。。
僕の家のことを思い出しても、母と娘は仲が良いのか悪いのか分からないくらいに喧嘩をしたり、家に居着いたりしています。
妻も同じだと思います。
今回は、妻が母に甘えたいのと、母は妻に心配を掛けたくないのとで、お互いが距離を取ってしまったのが原因でした。
距離を取ろうとしているのに、お互いのことを気に掛けるようなことをするので、近いのか遠いのか分からない距離感が生まれてしまい、その摩擦で大げんかをしていました。
僕は近くで見ていた妻の気持ちが分かるようで、それを無にするような母の行動を悲しく思いました。
代わりに僕が話そうかと思ったくらい。
今日もそれは引き続き行われ、そんなに喧嘩をするのなら連絡をしなければ良いのに、お互いに気になっているようです。
そして、昨日以上に感情的な応酬があり、挙げ句には妻は疲れ果てて寝てしまいました。
晩ご飯もまだだったので、僕が準備をしようと思っていましたが、寝ている妻を起こすのも気が引けましたし、何よりも仕事が終わらなくて、それを片付けるまでは・・・と思っていました。
9時を回った頃。
妻は起き出して、ゴソゴソと何かを始めました。機嫌は悪いです。
僕は慌てて仕事場から台所へ行き、何かを手伝おうとしましたが拒否されます。
気が付く程度のことだけをして、手持ち不沙汰に立ち尽くし、ご飯の準備を待ちます。
食卓を囲んで、食べ始めた頃、ポツリポツリと今日のできごとを話し始める妻。
少し機嫌が直ったか?と安心している矢先、今日思ったことを話し出し、やがてそれは僕がなにもしていないという話に。
買い物をしてくれない。
家のこともしてくれない。
仕事が忙しいと言う。
なのに、遊びに行くことだけは素早い。
僕なりに良い分がありましたが、機嫌が悪いのだと飲み込んで謝りました。
でもそこに輪を掛けて責めてくるのが妻です。
言葉も無く追い詰められるのが耐えられなかったので、食卓から逃げて仕事場へ向かいました。
逃がさないように追いかけてくる妻。
頭の中には、昨年の大げんかがよぎりました。
こんな行動から、僕は妻に暴力を振るってしまったアレです。
言葉で追い詰められて、逃げようとしたところを捕まえられて、さらに問い詰めてくる。
今日はキツくドアを閉め、震える手で薬を飲みました。
外で妻がすすり泣いている声が聞こえます。
一体なにがそんなに不機嫌なのか分かりません。
突然切れる理由も意味が分かりません。
でも、喧嘩をすると僕の方が切れていると怒られます。
ここ数日間は、特に連休は。
急な連絡が多く、その日の予定通りに事が運ばないことが多くありました。
明日の予定を立てて、それだけの仕事をしたら他は家のために時間を使おうと思っても、たたみかけるように依頼の連絡があり、日付が変わる頃まで机に向かっていました。
その日に頼まれたことを、なんとかその日のうちに済ませて、翌日には自分の時間ができていました。
だからプライベートなことを予定して、そうしようと思っていても、引き続きの連絡でその通りにできず。
結果的に約束したことや家のことが後回しになっていく。
そんな日が続いていました。
僕も嘘をつくつもりはないですし、仕事だけが優先だとは思っていません。
まして休日だから、それを理由に先延ばしにすることも悪くは無いと思っています。
でも、それを受けてきたスタイルがあって、断ることができないこともあります。
そもそものキッカケは
妻の親子ゲンカでした。
そこから何か琴線に触れることがあり、モヤモヤは僕に及び、怒られることになりました。
妻の言い分を全て聞くと、家事の優先度が上がり、仕事は後回しになります。
僕はそうなっても受け入れるつもりで話をしましたが、冷静で理論的に話過ぎて気に入らなかったようです。