僕を騒がせていた友達から




年末年始と、何かと僕を騒がせていた友達からメールが来ました。
電話でさんざんグチって、さらにお茶をしながらグチって、胸を触らせるという意味の分からないあの友達です。
どうやら浮気をしていたらしく、それが旦那さんにバレて大変とのこと。
僕から連絡をすることはなかったので、それを聞いたところでどうということもないのですが、それが理由で友達と連絡を取りづらいそうです。
僕から連絡をしていないので、何の支障もなく、僕にとっては困ることもないのですが・・・
そんな話をする友達も身の回りにいないのかなと少し可哀想になりました。
そんな話をするくらいなので、異性だと思われていないのだと思いますが、せめて同性の気の置けない友達がいれば男に相談をすることも無いと思いますし、男に相談をすることではないとも思います。
たくさんのグチの中に、ただの文句や悪口ではなくて、いろいろな思いが詰め込まれていたのだと思います。
そこまで話を感じ取れなかったのですが、一大事になる前に何か伝えられることはできたのだろうかと。
彼女がどうするのかは知りませんが、とても親しい間柄というほどではないので、静観していようと思います。
我ながら冷たい対応のようにも思いますが、なんだか火の粉を振りかけられたような印象もあるので。

follow us in feedly
更新が遅いじゃないか!と思ったら、Feedlyで新着の受信をどうぞ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村