ひとりでの出張



まったく気にしていないですし、
今の状態の方が気楽なのですが。
僕が出張のために朝早く起きる日は、
そういえば妻も一緒に起きていた気がします。
一緒に起きて朝ご飯の用意をして、
僕を送り出してくれていたような
そんな記憶があります。
記憶が定かでは無いので、なんともいえないところですが、
そういう気がして「そんなこともあったな」と思い出している
出発前の時間。
あの頃、寝てて良いと伝えても、
必ず毎回起きてきました。
時間があれば家でご飯が食べられるように準備して、
そうでなかったらおむすびを作って持たせてくれ。
一緒に起きる自信が無いときは、夜のうちに作ってくれていました。
いつの頃からか、起きることが無くなり、
おむすびも置いてくれなくなりました。
それはそれで気楽になったので良いと思っているのですが、
以前のものが無くなったと思うと、少し寂しさも感じるところです。
決して無関心では無いのだと思っていますが、
前日の夜まで出張を覚えていないこともザラですし、
たぶん僕も同じような感じなんだと思います。
だからお互いさまだと思いつつ、
たまには以前のようなのも良かったなと振り返ったり。

■■質問箱というのを置いてみました
ココから