隣の奥さんの声




夏の風物詩です。
隣の声がよく聞こえます。
隣人の声が聞こえてくるのは、
集合住宅の中では気持ちの良いものではありません。
その声が気持ちの良さそうな声だったら良いのですが、
聞こえてくるのは、たいてい子供を叱っている声。
感情のこもった怖い声。
ベランダを通じて、窓から入ってくる隣の奥さんの声は、
夏の風物詩の怪談のように恐ろしいのです。
それにしても、子供は毎年、親に叱られる何かのネタを持っているものなのですね。
ウチもいずれそうなるのでしょうか。
この隣の奥さんのような声が、ウチに響き渡る日がくるのかもしれないのですが、
想像するとやはり恐怖の声です。
よくある話で、隣や上の階からなにやら営んでいる声が聞こえてくるという
そんなことを耳にしたようなしなかったような気がします。
僕はまだ一度もその経験が無いので、眉唾でしかないのですが、
本当にそんなことがあるのでしょうか。
でも今のこの声の響き方を考えると、必ずしも可能性は無いとはいえないと思うのです。
隣人なのに奥さんの顔も覚えていない僕ですが。
しっかり声だけは耳に残ってしまいました。
こんな恐怖の声以外が響いてくるようにお願いします。