妻は根に持つ。いつまでも。




いつまで言うのかと思うほどに、
妻はいつまでも前の出来事を言います。
あまり言わない方だと思っていましたが、
決してそんなことはなかったと最近思います。
女性は、そういうものと頭では理解しているのですが、
どうにもならないことを、そう何度も言われると、
じゃあ結局どうしたいのか?と聞きたくなりますし、
聞いたところで答えも持っていないのです。
事の発端は、夕べ先に寝た妻の顔を写真の撮ったのが、カンに障ったようです。
風呂にも入らず、歯も磨かずそのまま寝入る妻を
僕が不機嫌なまま怒ったのが尾を引き、
別に寝落ちしていることを指摘したわけでは無いのに、
写真が悪いように捉えられ、不機嫌をぶつけられました。
そのことで僕が何か言ったのならともかくとして、
しっかりと仲直りをしたことが、また掘られて、
しかも僕にしてみれば起こっていたわけでもなく意地悪をした意識もなく。
ケンカがしたいのか?と思うような出来事です。
こんな調子が多いので、
この先の将来のことを現実的に考えられないことも多いですが、
先のことは先になってからなんとかなるだろうと思い直して今があります。
ただこんな状態で家族が増えても良いものか?
おそらくこのまま家族が増えなかったら改善しないのか?
と思うと、もうさっさと決断することも良いことではないのかと思います。