久しぶりの独身を過ごす




この週末、妻が旅行に出かけました。
僕は久しぶりの独身です。
さて。
何をしようかと予定も立てずに
ドキドキとこの日を迎えました。
妻を駅まで送り、
誰もいない家に帰ったときは、
一人の家って静かだなと思いました。
でも部屋の戸を閉じてしまえば同じ。
一人の空間です。
しかもどんな音を立てても
誰にもなにも言われません。
昼間となにが違うかと言えば、
やはり一人でいるという気持ちが違います。
でも、
特になにも変わったこともないのです。
せっかくの独身でも、いつもどおりの土日。
仕事をして2日間が終わりました。
もうじき妻が帰り、
僕の短い独身が終わります。
自由だと思った時間は、特に何かを起こすこともなく、
ただ一人でごはんを食べ、ひとりで起き、
いつもと何ら変わることがないのです。