ようやく今年初めの




正月は実家へ行ったり、新しい年の準備だったりと
なにかにつけ忙しく過ごしました。
特にこれといってやることがないという時間も
あったのですが、たいていそんなときはコタツで
テレビを眺めています。
そんな状態ですので、
体はなまって元気は有り余り、
連日の暴飲暴食で胃袋だけが弱っていきます。
もちろん下の方は元気で、
そちらもしっかりお正月休みをしたので、
呼びもしないのに存在感を示してきます。
いつになったら
こいつの新しい年はやってくるのだろうと思いながら数日。
もうすっかり新年という雰囲気も薄れ、
平日がやってきたころに、新年がやってきました。
思えば前回は大晦日。
1週間以上待っていた時間は
じっくりとさせてもらいました。
時間を掛けて。
割とせっかちな方だと思います。
でも年の初めだけは。。と。
さすがに、
入れてしまうと早いというのは変わらず、
そこだけはジックリできませんでした。
でも、吸い付いてくるような妻のを感じ、
これが早くさせる秘密か!と一人納得しました。
今年の2回目はいつやってくるのか。
そんなことを思っています。