仕事に振り回される




僕が仕事をしていて最近よく思うのは、
「依頼でも、こんなことを聞くのは嫌だな」と。
無理難題もあるし、ムチャクチャなこともあります。
でもそれをバッチリ決めて、何食わぬ顔で納めるのが仕事なのかなとも思うのです。
ここのところ、そんなのばかりが続いている印象が強く、
本当に大切なことはそこでは無くて、些細なことにこだわっている場合では無いと感じることがよくあります。
僕の仕事の精度が悪くて、本当に大切なところまで辿り着かないのかも。。。という思いもあります。
そう思っていると、仕事をしている自信を失ってしまいそうになるので、あまり考えないように思考を停止していますが、やはり気持ちは良くありません。
依頼者とのコミュニケーションが取れないまま、
お互いに何を大切にしていて、結果的にはどうすべきなのかが
双方共に分かっていないことが多いのかなとも思います。
僕が大切にしたいことや、大切にした結果がどうなるのかが伝わらず、
一方的に「違う」とか否定の言葉が返ってくることが多いので、
依頼者に振り回されている印象ばかり。
いっそのこと、パートタイマーや、まったく違う業種に転換した方が
良いのでは無いかと思うことも。
それはそれで今の生活スタイルを捨てることになるので、代償もとても大きいですが、
やはりひとりでいると、悶々とするのです。