久しぶりの在宅




ここのところ外出が続いています。
気が付けば今週も火曜日になりました。
先週水曜日からの外出なので、1週間のうち5日間出かけていたことになります。
家にいるのが、日曜日と火曜日だけ。
妻と家で顔を合わせるのもなんだかギクシャクします。
日ごろであれば、久しぶりの家は気持ちが落ち着く場所なのですが、
一ヶ月のある時期だけは、何事か起きるのではないかと
ドキドキしながら過ごす日もあります。
その時期と、この外出の連続が重なってしまい、
僕の留守中、どんなだったか、どんな心境になったのか、
心配をしながら家にいます。
妻は妻でひとりでいるのが落ち着かなかったかと思います。
元に戻った落ち着きのある生活まで、
少し時間が掛かるかもしれません。