実家での過ごし方

お盆なので、自宅で営業しているとはいっても実家に帰ります。
僕の実家と妻の実家と、帰る家が2つあるわけですが、
お盆前に妻の実家へ顔を出していたので、
今回は僕の実家へ行きます。

結婚前は僕一人での帰省で、ゆっくりと泊まったりしていたのですが、
妻と一緒に帰るようになってからは、ほぼ宿泊をすることはありません。

当たり前ですが、
とても気を遣うようなので。

僕としては、
やはり実家なのでできるだけ長くノンビリしたい気持ちもありますが、
そこは譲っても良いと思っています。

そして、気を遣うポイントはもう一つ。

なにかやることを見つけてあげること。

自分の家ではないということは
何もしないことほど落ち着かないことはないと思います。

忙しくさせるわけではないのですが、
連れ回したり、手伝ったりもらったりして、
時間を過ごしてもらいます。

普段やらないようなことも親に協力をしてもらったり。

やはり僕が妻の家に帰省しても、
何もしないというのは落ち着かないものですし。

ただダラダラと過ごしているお盆も
きっとすぐに終わると思います。

【ブログランキングに参加してます】
こちらの応援をお願いします。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 夫婦生活(性生活)へ
ブログランキング
ブログランキングならblogram





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Top