子作り1回目




何度もお世話になってきた人工授精。
なかなか上手くいかず、
次の手段に移るべきなのかという相談を
繰り返してきました。
人工授精といっても、
大きく体内と体外との2つがあります。
僕たちがお医者さんに掛かってきたのは、
これまで体内受精。
体外受精となると場合によっては、病院も変わってきます。
そして、方法も変わることによって多少は倫理的なところが
気になることもあります。
できれば、お医者さんの手に掛からずに、
自然に子供を儲けることができれば良いのですが、
僕の状態が良くないだけに、そんなことも言っていられません。
そんなわけで、
今月はちょうどハザマになってしまい、
自力でなんとかすることになりました。
どんなに僕の状態が良くなかろうと、
回数をこなすことで、それはカバーできるかもしれない。
そんなのぞみを持って、
まずは1回目を済ませました。
もともと僕たちは回数を多くはしていません。
1ヶ月に1回か2回。
しかも、一回イケば終わり。
そんな淡泊な二人です。
回数を・・・ということ自体が珍しいのですが、
ひとまず今回は1回目。
また日にちをおいて2回目のチャレンジがあります。