記念のイベントは大きな事件も無く




先日の記念日は、
特に大きな事件も無く無事にお祝いすることができました。
妻には何か思うところがあったかもしれませんが、
ひとまず何事もなかったので大丈夫なのでは無いかと
思います。
記念にと準備した、高級な食べ物は、
仕事と絡めたために、ただ味わうだけではなく、
取材のような形も含みました。
感想や写真をあとでまとめなければなりません。
食べているときも、頻繁に僕がデジカメで写真を撮っていました。
夜中、星を見るために外に出たとき、
僕は疲れ切って、妻に付き合うことができませんでした。
一緒に付いていきたいと思いましたし、
行くべきと思いましたが、
身体が眠っていたまま起き上がれませんでした。
というよりは、起き上がりませんでした。
などなど、準備は周到にしましたが、
ヘンに内緒にしていたり、しっかりと付き合うことができなかったりと、
僕には、どこか引っかかるところが満載なイベントになりました。
あとで思い出したように、何かあるのでは無いかと
心配になりますが、今は大丈夫と思いたいです。
何事も無かったように暑い週末は過ぎ、
今日も妻は仕事に出かけていきました。