ただいま家出直後




あまりに平行線を辿ったままなので
家を出てきました。
直接の原因は、妻が風呂に入らないこと
歯を磨かないこと
お菓子をかじったまま寝ること
です。
なぜ毎日のようにそうなるの?
という原因を探っていくと、
僕の気遣いが足りなかったり、
気付きが足りなかったり。
僕の至らない点も非常に多いのですが、
何はともあれ、風呂にも入らず歯も磨かずは
理解ができないのです。
それを理解して欲しいと言われても、
僕は理解と引換に女性らしさや女性としての視線を
捨てることになりそうです。
そのことも伝えました。
妻に女性として、風呂と歯磨きをして欲しい。
でも僕のその思いは理解してもらえませんでした。
妻からの思いもあります。
仕事は疲れる。
それでも家事を優先している。
家のことを第一に考えているから疲れて自分のことが疎かになると。
僕は家のことは手伝えるから自分のことをして欲しいと思い、
妻は僕に家のことをさせると不機嫌になるから自分でやりたいと。
結果的に風呂には入らず
歯も磨かず。
女性らしさを求めた僕は、結果的に不機嫌になり、
毎回のようにケンカを繰り返していました。
そして、このままの生活で良いのか?と
このブログで書き殴っていたわけです。
今日は僕の堪忍袋の緒が切れた状態で、
言ってはいけないことを言ったのだと思います。
別れて暮らすという選択肢も提示しました。
返答はもらっていませんが、
僕にとってはそれくらいの価値観です。
妻にとっては、そこまでの価値観がありません。
そしてお互いに理解もできません。
家を出てどこに行くかも決めていませんし、
そうそう長い時間、出かけていられる場所もありません。
夜分遅いですが、
付き合いのある知人に電話を掛けて呼び出しました。